2016年12月3日(土) 大潮後の中潮 水温14℃ 小名浜沖堤防 午前6時00分~午後2時00分


    1ヶ月ぶりの釣り。

    その間仕掛けも20セットほど作り準備万端で臨んだカレイ初戦。

    28-12-3 037

    場所は常磐カレイの聖地、小名浜第一沖堤防13番。

    午前7時50分。

    アナゴ・・・アイナメ・・・と続いたあとの3発目。

    底へ底へと突っ込んでいく強烈な抵抗!!

    28-12-3 036
    肉厚抱卵マコ42cm!

    去年とは対照的な初戦白星!

    今シーズンはアタリ年かも???

    さあさあ気合気合!!!





    本日釣果

    マコカレイ 1枚(42cm)
    アイナメ  3匹(27~30cm)
    アナゴ   1匹(50cmぐらい)
    チビナメ  数匹リリース
    28-12-3 038
    【足元ナメタも狙ってみたがアイナメの連発!】


    2016.12.03 Sat l カレイ トラックバック (0) l top
    2016年11月3日(木) 大潮後の中潮 茨城県央の海 午後1時40分~午後2時40分
    28-11-3 110
    【醤油味(手前)と梅肉&大葉で味付け(奥)したマイワシの唐揚げ】


    先週のマイワシ爆釣堤防。

    今日もドライブがてらチョイ竿出し。

    マイワシ健在!コマセなしでも充分に釣れてくる。

    一食分確保したところでその場で下処理。

    帰ってすぐに料理。

    その日に捕ってその日に食す!

    まさに釣り人の特権です!





    さて、もう少ししたら小名浜沖堤防でカレイ戦始動!

    それまでは充電、仕掛け作り等に専念です。





    本日釣果

    マイワシ   21匹(14~15cm)
    ウルメイワシ 1匹
    28-11-3 109


    2016.11.03 Thu l イワシ トラックバック (0) l top
    2016年10月30日(日) 大潮 茨城県央の海 午後2時00分~午後4時00分
    28-10-30 036

    去年、一昨年と好調だったマイワシ。

    今年はまだ聞かずだったが・・・

    行ってびっくり!?!超ド級の入れ食い!


    2016.10.30 Sun l イワシ トラックバック (0) l top
    2016年10月15日(土) 大潮 小名浜沖堤防 午前4時30分~午後0時00分
    28-10-15 007
    【ビッグヒラマサ狙いだったが・・・】


    小名浜沖堤防でメーター級のヒラマサが泳がせ釣りで好調!

    とのビッグボーナス的な情報が先月から耳に入っていた。





    いざ出陣!

    午前4時、小名浜沖堤防の大大西8番上陸。

    第一堤防の先端だ。

    第3便の船だったため、先端付近のベストポイントは満員。

    50mほど手前で座を構える。





    まずはヘビー仕掛けの4本の泳がせ竿をスタンバイ。

    ショゴ泳がせで5号ハリスを使っているヨタ、、、

    ハリスの太さはご想像にお任せします。笑)

    もし掛かれば今までで一番の格闘になるかと、

    針、ハリス等結び目を丹念にチェック・・・OK。

    そしてコサバでも餌になると余裕の餌釣り開始だったが・・・

    アジはもちろん、そのコサバすら掛からない。

    日が昇ってくる・・・

    なにも掛からない・・・





    これに見かねた近くのフカセ師さんが親切にもコマセを巻いてくれた。

    すぐに20cmちょいのコサバを3匹。

    感謝感謝です。

    しかしこれでジ・エンド。

    これ以上寄ってくる小魚たちはいなかった。





    他力本願で得たその3匹をエレベーター仕掛けで泳がす。

    メーター級ヒラマサならひと呑みのハズ。

    磯竿で錘は15号だが、水深ありの大潮、

    潮の流れが速くすぐに流される。

    此処でのぶっこみは25号以上背負える投げ竿等がふさわしいかも。





    ・・・30分ほどして回収するとみな息絶えて硬直している。

    ハリスの太さに耐え切れなかったか?

    いや、アジと比べてただ弱いだけだろう。

    餌は在庫なし・・・

    泳がせ待機状態。

    餌を釣ろうとしてもフグの猛攻。

    さきのフカセ師さんも餌になりそうな魚が釣れないよと気を使ってくれているm_ _m

    こうなるともうダメ。。。





    陸続きの堤防ならここで終わりだが、

    帰りたくても帰れない沖堤防・・・

    早くても船の迎えは昼12時、4時間以上ある。。。

    万一に備え持ってきていた冷凍豆アジをぶっこんで時間を費やす。

    フグ、ヒトデの餌食になるだけで何も掛からない。





    午後0時、船のお迎え。

    当初午後2時上がりの予定だったがこの船で早上がり。

    2時までやっていくというフカセ師さんに挨拶をして船に乗り込んだ。

    今までで一番疲れた釣りとなってしまった。。。

    なお、朝まずめにルアーマンがワラサクラスを交え

    イナダをポツリポツリ上げていただけで

    ヒラマサは見た範囲では上がっていませんでした。





    本日釣果

    完全ボウズ



    28-10-15 005
    【マルソウダのミリン干し】

    この日の夕食。

    ヒラマサの刺身に代わって、

    大量にストックしてあるソウダのミリン干し。

    美味いから良しとする。


    2016.10.15 Sat l 未分類 トラックバック (0) l top
    2016年10月8日(土) 小潮 静浦漁港 午前1時30分~午後1時00分
    28-10-8 009
    【ヒラソウダ】

    キンモクセイの花も散りいよいよ秋本番。

    海は青物がおもしろい季節。

    まずは西伊豆遠征、遠投カゴ釣り。

    台風も去り予定どおり3連休の初日行ってきました。

    いつもの静浦ではソウダ、メジマグロ、イナダなどが

    釣れているそうだ。


    2016.10.09 Sun l ソウダガツオ トラックバック (0) l top
    2016年10月2日(日) 大潮 茨城県央の海 午前10時30分~午後5時00分
    28-10-2 008
    【久しぶりの堤防】

    カンパチ見れずしてシーズン終わってしまうのか?

    例年、堤防カンパチは10月頭頃まで。

    それ以降は沖へと行ってしまう。

    1匹だけでもいいからとにかく顔を拝ませてくれよ。

    遠征前に地元の海で久しぶりの泳がせ釣り、第3戦。


    2016.10.02 Sun l カンパチ トラックバック (0) l top
    2016年9月24日(土) 小潮 久慈川河口 午後6時00分~午前1時00分
    28-9-24 013
    【雨上がりの久慈川河口】

    2週連続のイシモチ釣行。

    しかし、、、

    長引く秋雨前線停滞の影響か?

    流れが速く底荒れ気味。

    辛うじて本命2匹と美味しい魚舌平目1匹ゲット。



    28-9-25 001

    特製タレてんこ盛り。舌平目ムニエル。



    本日釣果

    イシモチ(ニベ)  2匹(20cm、23cm)
    舌平目       1枚(29cm)
    28-9-24 014



    釣りのハイシーズン、

    来月はカゴ釣りで西伊豆遠征予定!

    そして北の沖堤防で泳がせも。

    ヒラソウダ、メジマグロ、タチウオ、真鯛、ヒラマサ、ワラサ、ヒラメ・・・

    どれか一種でも捕れれば満足。

    28-9-25-2 003

    遠投カゴ釣り専用竿。

    生産終了になったシマノ遠投EVの後継種「磯遠投AX4号5.2PK」。

    ただ今入魂待ち!


    2016.09.25 Sun l イシモチ トラックバック (0) l top
    2016年9月17日(土) 大潮 久慈川河口 午後5時00分~午前1時00分

    28-9-18 138

    3ヶ月ぶりの久慈川河口でのイシモチ釣り。

    9月も半ばを過ぎてセミの賑やかな鳴き声は聞かなくなり

    代わって夜はコオロギたちの哀愁漂う鳴き声で包まれるようになってきた。

    なにか切なさを感じさせるこの季節だが、

    のんびり?と秋の夜長の釣りを楽しんできました!


    2016.09.18 Sun l イシモチ トラックバック (0) l top
    2016年9月3日(土) 大潮後の中潮 静浦 水温26℃ 午後3時20分~午前0時00分
    28-9-3 010
    【タチウオ本格参戦】

    台風やら、地元茨城の海がパッとしないこともありで8月の釣行は静浦遠征の一回のみ。

    今後もカレイシーズンがはじまるまでは遠征メインとなる感じ。

    そんな訳で9月最初の釣行は沼津市静浦漁港での電気ウキのタチウオ釣り。

    これからが本格シーズンで数、サイズともども楽しめるとのことだ。

    今までも朝まずめまでの時間つぶし的なノリで何度か挑戦していたが

    メインで狙うのは今回がはじめて。


    2016.09.04 Sun l タチウオ トラックバック (0) l top
    2016年8月13日(土) 若潮 水温26℃ 静浦漁港 午前1時30分~午前9時30分
    28-8-13 061

    13、14、15日が夏休み。

    夜のタチウオ→遠投カゴ釣りという

    沼津静浦での定番リレーで、

    夏休み初日の13日、静浦漁港行ってきました。


    2016.08.14 Sun l ソウダガツオ トラックバック (0) l top