2017年11月18日(土) 大潮 茨城県央の海 午前11時00分~午後6時00分


    先日かたさんからいただいたタコ、とにかく美味かった。

    そのかたさん、今シーズンタコ爆釣中。

    そんなタコ釣り名人かたさんに触発されタコ釣り道具を調達!

    29-11-19 011

    竿(タコ専用)、リール、PE8号。

    すべてあわせても1万円あればオツリがくる値段。

    テンヤ仕掛けは実績十分なかたさん自作のもので数セットいただいた。

    製作工程もわかるように配慮されており、ホント感謝感謝ですm_m





    金曜夜、タコデビュー戦。

    ・・・・・・撃沈!

    翌土曜昼から行くも・・・

    ・・・・・・これまた撃沈!

    ビギナーズラックを期待したがそう簡単にはいかなかった。。。

    29-11-19 012
    【お情けのタコ】

    金曜夜、別の場所でタコ釣りをしていたかたさんからお情けのタコを3杯いただいた。

    早く自分で釣ったタコを食べてみたいものである。





    で、土曜のタコ釣り。

    4時間ほど足元を探ってノーアンサー。

    午後3時。

    このまま手ぶらで帰るのもなんなんで、

    こんなこともあろうかと保険で持ってきていた磯竿でアジ釣り。

    まもなくして小アジが釣れ出す。

    同じく持ってきていた泳がせ竿2本で泳がす。





    するとすぐに、、、

    29-11-19 004
    イナダ40cm!

    29-11-19 005
    マトウダイ!

    これでタコ釣りでの凹みも和らいだ。





    暗くなり夜ダコ狙いで再び探ったがこれまたノーアンサー。

    午後6時、納竿。





    これからも年末年始の戦利品調達も兼ね、

    カレイ釣りとの二刀流でタコ釣り続行です。





    【料理編】

    29-11-19 009
    【イナダのカルパッチョ】

    甘味に欠けるイナダの刺身。

    塩でしめてカルパッチョに。


    29-11-19 001
    【イナダのソテー トマトソースがけ】


    29-11-19 002
    【酢だこ】



    海の恵みに感謝です。





    本日釣果

    タコ ボウズ
    イナダ 2匹(40cm)
    マトウダイ 1匹(35cmくらい)
    29-11-19 006


    2017.11.19 Sun l イナダ・ワラサ トラックバック (0) l top
    2017年11月11日(土) 小潮 茨城県央の海 午後2時15分~午後5時00分
    29-11-11 007
    【頂き物 1.8㌔】

    土曜昼過ぎ。

    かたさんから獲れたてタコを3杯も頂いた。

    家族とこれから年末に向けてタコ買いたいね

    と話していた矢先の出来事。

    グッドタイミング!(笑)

    家族一同感謝感謝です。





    堤防にタコを頂戴しに行ったついでに竿出し。

    アジでも釣ってそれを泳がせ、

    今好調なイナダ、マトウダイでもと。

    かたさんもちょこっとやってみると。





    午後2時15分実釣開始。

    エサ釣りで苦心していたが、少し離れたところでかたさんアジ好調。

    隣に移動し、、、

    29-11-11 006
    【持ち帰りアジ】

    エササイズではないが20cm前後の中アジ半入れ食い!

    持ち帰り用にキープ。

    たまに混じってくる小アジを泳がせると、、、

    29-11-11 004
    【マトウダイ】

    4年ぶりの本命マトウダイ!

    エキセントリックな風貌だが刺身、ムニエル、、、味は絶品!





    薄暗くなった午後5時納竿。

    イナダは不発だったがアジ、マトウダイ、そして頂き物のタコと

    絶品な食材ばかりで満足!





    【料理編】

    29-11-11 008
    【アジの刺身とタタキ】

    29-11-11 009
    【アジ丼】

    アジはその日のうちにすべていただきました。

    29-11-11 010

    家族3人あっという間の完食でした!





    翌日は、、、

    29-11-12 002
    【タコ刺】

    かたさん推奨のめんつゆ&マヨネーズ味のタコ刺。

    確かに美味い!

    カラシ少々とズワイガニのフレークも足してみました。



    29-11-12 004
    【タコ&マトウダイの刺身】

    タコは水に醤油大さじ1、米酢大さじ1、酒大さじ1、塩小さじ1を混ぜて茹でました。



    29-11-12 007
    【マトウダイのムニエル 白ワインバターソースがけ】

    白身のマトウダイ、ムニエルは定番。

    小麦粉をまぶした身をオリーブオイルで焼き、

    ソースは白ワイン、バター、レモン汁で玉ネギのみじん切りを炒めもの。

    焼き上がりのマトウダイにかけて出来上がり。





    PS. 

    29-11-11 001
    【マイワシのつみれ汁】

    最近すっかり嵌っているのが先日釣ったマイワシのつみれ汁。

    味付けはいろいろ試したが、

    醤油微量、酒、ミリン、塩、いりこ&ほんだしが我が家では一番口にしっくりきました。

    冷凍管理していた大量のつみれ、早くも在庫切れです。





    本日釣果

    マトウダイ 1匹(35cmくらい)
    中アジ   15匹(20cm前後)
    タコ、マトウダイ1匹はかたさんからの頂き物
    29-11-11 005


    2017.11.12 Sun l マトウダイ トラックバック (0) l top
    2017年11月3日(金) 鹿島灘の海 17時00分〜21時30分

    この三連休、西伊豆遠征の予定だったが

    初日は日中所用、

    また当地の釣果も地元でも釣れるイナダぐらいの情報しかなくで遠征取りやめ。
    (ただただ根性がなかっただけというのが正解かも)





    29-11-3 001

    初日、所用を済ませた後の夕方。

    代わって根性不要の片道30分の地元堤防へイシモチ釣り。

    先週のヘボ助さんのイシモチ爆釣情報に釣られての出撃。

    しかし実釣開始直前、前日此処でのイシモチ坊主情報が耳に。

    この時点でこの日の結果は見えた・・・

    ・・・・・・撃沈!

    ヘボ助さん、ティアラさんお疲れ様でした。

    ティアラさん、船釣りレクチャーの前にまずは伊豆の地磯釣りお願いします(笑)




    PS.
    29-10-28 035

    カレイ釣り、、、着々と準備進めてます・・・!





    本日釣果

    本命ボウズ
    外道でセイゴ 1匹



    2017.11.04 Sat l イシモチ トラックバック (0) l top
    2017年10月28日(土) 小潮 茨城県央の海 午後2時15分~午後3時00分


    前回(10月8日)の記事でマイワシ終了宣言したものの、

    たかがマイワシ、されどマイワシ・・・

    週末がやって来るたび気になり、

    用のついでではあるが先週ちょこっと竿出し。

    しかし台風接近に伴う激濁り、10分で退散、撃沈。





    そして今週末の土曜、買い物がてらの昼過ぎまたまた竿出し。

    29-10-28 075
    【マイワシ 大爆釣】

    3度目ならぬ4度目の正直、、、大、大、大爆釣!

    開始早々入れ食い!

    コマセ不要。

    マイワシ特効サビキ、がまかつの「相馬サビキC」の10連針にパーフェクト満艦飾!の連発。

    サイズも10cm~20cmと大小入り乱れ。

    帰った後が大変と分っていても止められず、、、

    気付くとクーラーてんこ盛り!

    ようやくの終止符。

    帰った後の手間を少しでも減らそうとウロコだけは現場で処理。

    1時間足らずの釣行で、目測15cm以下はリリースを繰り返したが

    それでも200匹は超えたのでは?

    これでホントに今年のマイワシ釣りは終了です(笑)

    なお、ここで釣れるマイワシ、、、

    100%に近い確率で尾っぽ付近にイワシノコバンという寄生虫が付着しているのだが、

    今日はほぼ100%寄生なし!





    29-10-28 078
    【下処理完了】

    帰ってすぐ台所へ。

    つみれ鍋にしようと。

    妻と一緒の協同作業。

    夫婦そろって大雑把な性分。

    1匹1匹おろして包丁で砕くなどという根性は無く

    頭とワタ、尾っぽを取り除いた後はミキサー頼り。

    29-10-28 083

    しかしそもそもジューサーであるミキサー、

    刃がうまく噛み合わず等てんやわんや・・・

    イライラがつのりフードプロセッサーぐらい買っとけよと

    妻にアタッてしまう始末・・・

    そんなら手でやればいいでしょ!自分で釣って来たんでしょ!

    喧嘩しいしいで夕食にありつけたのは午後11時過ぎ。

    鍋汁は醤油、酒、ほんだし、生姜汁で調合。

    ポン酢を添えて遅い夕食をいただきました。



    翌朝は、

    29-10-28 085

    残った鍋汁でつみれ汁に。

    つみれの出汁がいっそう効いて美味かった~

    29-10-28 087

    出来たつみれは相当な量。

    残ったつみれはフリーザーバッグで冷凍保存。

    1ヶ月くらいは美味しくいただけるとのことです。





    本日釣果

    マイワシ大漁 (15cm~20cm) *それ以下サイズはリリース

    2017.10.29 Sun l イワシ トラックバック (0) l top
    29-10-9 002

    先日、本屋で偶然見かけた料理本。

    タイトルを見た瞬間即買いでした。

    マンネリ化しつつある魚料理。

    これで解消できればと。

    妻にプレゼントだよと手渡したら余計なことしやがってというような顔つきで返されましたよ!

    あ~~~





    29-10-9 015

    さて、秋たけなわ。

    庭では秋の花ホトトギスが満開。

    体育の日のこの3連休、伊豆のカゴ釣り遠征を予定していたが

    初日の悪天候で断念。

    カンパチでも釣れていれば代わりの釣りとして楽しめたのだろうが

    マトウダイの釣果が聞かれ、もうカンパチは沖へと行ってしまった様子。

    引き良し!味良し!のカンパチシーズンが終わってしまった後の虚無感と言うべきなのか、

    これといって釣行意欲が沸かないでいたのだが、、、





    29-10-9 024
    【マイワシ 空振り!】

    連休中日の10月8日、マイワシ爆釣の報が舞い込んできた。

    すっきりした秋晴れに誘われ昼過ぎ妻と一緒にちょこっと行ってきたのだが

    なんとも不運、撃沈。

    朝まずめは爆釣だったようだが夕まずめは回遊来ず。

    帰り道、鮮魚店ででっぷりな八戸産のマイワシ4匹購入。

    29-10-9 027

    4匹550円ですよ!

    塩焼きで食べたが脂ノリノリ。

    満足満足、これにて今年のマイワシ釣りは終了(笑)



    29-10-9 026
    【ヒラソウダ】

    同じ鮮魚店で。

    刺身はもう無理ということなので購入はしなかったが、

    30cmほどのヒラソウダが800円!

    11月文化の日の3連休、ヒラソウダ狙いの遠征決定です。



    その後12月からはカレイ狙い。

    それまではちょっと充電です。


    2017.10.09 Mon l 未分類 トラックバック (0) l top
    2017年9月30日(土) 若潮 茨城県央の海 水温21.8℃ 午前10時00分~午後1時30分


    先週とは打って変わって・・・



    エサのハナダイ、豆アジは相変わらず好調だったが

    泳がせのほうは全く反応なし・・・

    午後1時30分、これ以上粘っても釣れる気がせず早々と撤退。

    もう居なくなってしまったのでは・・・というような雰囲気でした。

    今シーズンのカンパチ戦終了です。

    寂しい結末でしたが、

    8勝1敗、数、型とも充分楽しめた2017年カンパチシーズンでした。



    ちなみに、もうそろそろかと帰り道大洗でマイワシ調査。

    3匹のみ。

    まだのようです。



    本日釣果

    カンパチ 0匹
    マイワシ 3匹(17cm~19cm)
    29-9-30 003





    追記

    29-9-28 005
    【カンパチ刺身 ねっとりモチモチ】

    先週釣ったカンパチ。

    5日熟成させました。

    食べた後も甘みが口の中に充満!

    5日間の熟成は初挑戦でしたが臭みも全くなく

    まだまだ寝かせても大丈夫そうな状態でした。

    というのも、、、

    臭み、腐敗の原因となる水分を抜きながら寝かす

    知ってはいたが、今回初めて実行しました(汗)

    キッチンペーパーで包んだ柵をさらにラップで包み、

    水分を吸収したキッチンペーパーは毎日交換する。

    水分が抜けたことにより甘みをいっそう感じ

    今までに無いような最高の味でした!

    ・・・柵をラップのみで包み冷蔵庫に放置・・・

    ラップは水分でビショビショの状態・・・

    もうこんなこと出来ません・・・


    2017.09.30 Sat l カンパチ トラックバック (0) l top
    2017年9月23日(土) 中潮 水温22℃ 茨城県央の海 午前10時00分~午後3時30分
    29-9-23 018
    【大漁!】


    堤防からカンパチが狙えるのは10月初旬まで。

    佳境の佳境。

    例年この時期釣れてくるカンパチはみな型がイイのだが、

    それに反比例して釣れる数は減っていく。

    しかし今年はアタリ年!

    良型の数釣り、堪能してきました!





    29-9-23 012
    【強風&濁りあり】

    午前10時堤防着。

    エサのハナダイ、今日はやや渋め。

    しかも釣れてくるものはみなデカイ。

    ダメだしする余裕も無くデカハナダイで泳がせ開始。

    足元3本、沖目のエレベーター1本。

    メインの足元竿は、

    磯2号5.3mにクッションゴム(錘1号付)+フロロハリス5号2m。

    針はチヌ5号、ハナダイは背掛け。

    ロッドキーパーに固定しアタリ、回遊を待つ。

    隣りにはかたさんも。





    風も強く濁りもありでイヤな感じのスタートだったが、、、

    30分後。

    足元直下竿。

    風音に紛れてのドラグ音!

    強烈な引きを味わいながらタモいらんのごぼう抜き!

    29-9-23 013
    本日第一号良型38cm!

    ゲホッ! 

    ランディングと同時にデカハナダイを口から吐き出す。

    デカハナダイでもいけるどぉ~

    テンションUP!

    そしてこれは爆釣の狼煙にしかすぎなかった。





    ドド~ン!ドド~ン!

    その後足元竿、、、トリプルヒットの連続!

    みな37~39cmの良型!

    かたさんも良型連チャン。





    そして、、、

    ジィージィージィー!!

    キュイ~~~ン!!!

    磯2号・・・格闘数分・・・

    29-9-23 014
    自己タイ43cm!!

    今シーズン2度目の大台突破!



    テンションUPUPのなか、、、

    またしても、、、

    29-9-23 015
    40超え連チャン!!

    もう、ドーパミン出まくり!

    釣れ過ぎても・・・と途中で竿を2本に減らすも、

    その後も40cm級の回遊は続き・・・もう詳細記憶なし・・・

    ・・・午後3時30分納竿。





    29-9-23 025
    【40cm超え4匹】

    終わってみれば大台4匹!

    トータル13匹。

    カンパチ釣り、、、残りわずか、

    今後の狙いはかたさんの持つ48cmの特大記録。

    アタリ年に狙わずしていつ狙う?

    夢ではない気もしてきましたよ!





    【料理編】

    29-9-24 007
    【カンパチ大根】

    小さめの3匹分。

    それでも相当な量でした。(写真は一部)

    砂糖を多めにしました。

    家族にはカンパチの身より大根のほうが好評でした。。。





    本日釣果

    カンパチ 13匹(33cm~43cm)
    29-9-23 021


    2017.09.24 Sun l カンパチ トラックバック (0) l top
    2017年9月16日(土) 若潮 水温22.5℃ 茨城県央の海 午前10時00 分~午後5時30分


    すっかり秋めいた今日この頃。

    熱中症を心配するような暑さもなくなり釣りもトップシーズンを迎えるわけだが

    敬老の日のこの三連休は台風接近、通過と生憎の天候。

    伊豆方面の遠征を予定していたが断念。

    しかし、このまま諦めないのが釣り●●の性・・・

    地元茨城の土曜日はなんとか天気はもちそうとのことで

    行ってきましたよ、カンパチ泳がせ釣り。





    相変わらずの悠長な出撃でエサ釣りを開始したのは午前10時。

    でも今年はハナダイ好調!

    こんな時間でもトリック仕掛けを投入すれば入れ食い状態。

    それにしても今日のハナダイはデカイ!

    29-9-16 013
    【こんなサイズばかり!】

    ダメだしの連続で、

    豆アジ含め合格サイズをキープし泳がせを開始したのは30分以上も経ってから。





    で、泳がせたら早い!

    足元磯2号竿。

    29-9-16 010
    開始早々のダブルヒット!

    すぐにきました!

    30cm前半クラス。



    少ししてエレベーター仕掛けにも、、、

    29-9-16 011
    35cmカンパチ




    しかしこの後が続かない。

    午後になるとまったりこの上なし。

    先週同様濁りがきつく、

    こういう退屈な時にはとトリック仕掛けでアジと戯れ。

    磯1号竿、20㎝を超えてくるアジの引きはスリリング!

    29-9-16 020
    【良型のみキープ】

    29-9-16 021

    アジは寝かす必要なし、その日のうちにすべてタタキに!

    極上の美味さ!





    日が落ちるのも早くなった。

    薄暗くなってきた午後5時30分。

    元気なハナダイ、豆アジを開放し納竿。





    今日は41cmのカンパチを釣り上げた人が。

    竿を折られたよと言ってブツブツ嘆いていたが、

    顔は快感に満ちた笑顔で溢れていた。





    【料理編】

    29-9-17 004
    【カンパチの鰹節煮】

    カンパチのアラを鰹節とともに醤油、塩で味付けしました。

    薬味は生姜、ネギ、ミョウガ。

    調味料で米酢を少々。

    さっぱり系で酒の肴に。

    今日は芋焼酎「黒霧島」と。

    日頃の煩悩を忘れさせてくれる至福のときです。





    本日釣果

    カンンパチ 4匹(30cm~35cm)
    良型アジ  9匹(20cm前後)
    29-9-16 017


    2017.09.17 Sun l カンパチ トラックバック (0) l top
    2017年9月9日(土) 大潮後の中潮 水温24℃ 茨城県央の海 午前10時00分~午後6時00分
    29-9-9 011
    【3年ぶりの大台突破!】

    カンパチ泳がせ釣り第6戦。

    今日も悠長な出撃。

    午前9時30分堤防着。

    先週同様、開始早々ハナダイ、アジ入れ食い。

    難なく第一ステージクリア。


    2017.09.10 Sun l カンパチ トラックバック (0) l top

    29-9-6 004
    【3日熟成】

    身の色が若干飴色になる頃が食べ時期?

    とにかく美味かった!というか美味すぎ!

    1日目のコリコリ食感からモチモチ食感へと変化し甘味倍増!

    含有されてる成分が時間とともにイノシン酸という旨み成分に変化するそうで

    お子ちゃま(幼魚)の身とは思えない美味さ!

    スーパーで売っているヘタな成魚の刺身よりもはるかに美味い!

    釣っても楽し!食べてもウマし!

    恐るべしカンパチショゴパワー!



    2017.09.07 Thu l 未分類 トラックバック (0) l top